足サラのメリットとデメリットは何?おすすめできない人って?

たとえどんなに「効果があるよ!」と言われている商品でも、人によっては効かないこともありますよね。
また、「使ってみたけど使用方法がややこしい!」と、途中で諦めてしまう方もいると思います。

 

私も、ロクに説明書を読まないで自己流で使ったり、面倒くさくていつの間にか使わなくなった商品がたくさんあります。(笑)

 

というわけでここでは足サラのメリットとデメリットについて見ていくことで「おすすめできない人」はどんな人で「おすすめできる人」はどんな人か確認しておきましょう!

 

足サラメリットデメリット

 

 

汗かきさんの強い味方という声も多い「足サラ」ですが、良い所と悪い所はどんなところか、調べてみました☆

 

 

足サラのメリットとは?

 

「びしょびしょになっていた靴下が乾いている!」と感動の声が挙がるほどの足サラ。
使う上でのメリットを調べてみると、こんなものがありました。

 

 

  • スプレータイプだから手が汚れない!
  • 外出先でも気軽に使える!
  • 汗を抑えて、さらに角質ケアまでしてくれる!

 

 

足サラは、ほかの制汗剤とはちょっと違って、スプレータイプの商品なんですね。
だから、足の裏に直接シュッと吹きかけるだけで、1日サラサラの足になるんです☆

 

一般的な足の裏に使う制汗剤は、クリームタイプのものが多く、手が汚れてしまうんですよね。
朝の忙しいときに、クリームを塗って、乾くまで待って、それから手を洗って・・時間がかかりますよね。

 

足サラは、ストッキングの上からスプレーしても効果があるので、出かける直前でもサッと使うことができます。

 

携帯に便利な小さめのボトルなので、かさばらないし、外出先でも手軽に使えますよ。

 

 

また、足サラには、角質をケアしてくれる3つの天然由来の成分が配合されています。

 

足の汗やニオイを防いで、さらに角質ケアまでしてくれるのが、足サラの良いところですね!

 

 

足サラのデメリットは?!

 

メリットがあれば、当然デメリットもあるのが当然・・ですよね。
足サラのデメリットはどんなものか、併せて調べてみました。

 

 

  • 毎日塗らないといけない
  • ドラッグストアなどの店舗で購入できない

 

 

足サラは、毎朝・気になるときにその都度スプレーをしないと効果が持続しません。
足の制汗剤には、1回塗れば1週間塗らなくても効果がある!という商品もあるんですよね。

 

そんな商品と比べると、足サラは塗る手間がかかるんです。

 

また、足サラは、インターネットか電話での通販購入になるのもマイナスポイントです。
「忙しくて宅急便をなかなか受け取れない」という方には、ちょっとツライですね。

 

 

毎日塗ることが苦にならなくて、通販でもOK!という方は、足サラを使ってみてくださいね